業務内容

はじめに

『CSRからCSVへ』
 現代の企業の在り方は大きな変革の必要性が強いられています。弊社もそんな中、CSV(Creating Shared Value:共通価値の創造)という新しい概念に基づいた経営理念を掲げています。
 社会の問題点を、それぞれの企業の強み(独自のサービスや商品)で解決していくことこそ、企業の生き残りをかけた差別化戦略と考えているのです。
 これまで、個人や団体による公益性・社会性の高い事業の多くは、主に経済的な理由で活動が制限され、継続が困難となるケースが多々ありました。こうした悩みを株式会社(営利法人)という立場からサポートする為に、医療法人を母体として弊社は設立されました。
 CSVの概念のように、公益性の高い活動から確実に高い収益を生み出し、その活動が細く長く続けられ、また企業のCSR活動とうまくリンクさせながら相乗効果をはかっていきます。
 さらに、公益・社会事業をスポーツやエンターテイメントと融合させ、訴求効率を高める弊社独自のノウハウと人脈を存分に発揮し、広く社会に貢献できる法人を目指します。
 そして、未来を担う子供たちの明るい未来を創造して参ります。

事業内容

1. 公益法人のサポート事業
公益法人の設立から運営、収益事業の組み立てなど継続性を持った活動をしてもらうための全般的なサポート事業

2. 企業CSRのサポート事業
約20団体の公益法人(一般財団法人 日本公益事業インキュベーションセンター会員)とのネットワークを持つ弊社の強みをいかし、企業と公益法人のマッチングなどからの企業CSRのサポート事業

3. プロモーション関連事業
上記の事業推進に伴う様々なプロモーション活動をエンターテイメントの要素を取り入れて展開します。
公益性の高いイベント企画・制作、映像コンテンツ化、出版物の企画、その他様々な商品開発、物販などから、企業CSRや公益法人の活動を発展させる幅広いプロモーション事業を行います。

4. 重点特別事業(ペット関連事業)
2020年までの5ヶ年計画で、ペット業界(特に犬について)の様々なサポート事業を展開します。
これまでにない全く新しいドッグ エクササイズ TOY『PULLER(プラ―)』を教材として『DOG PLAYNING』理論というコーチングを構築し、業界に新たな旋風を起こすべく事業を進めています。
また、PULLER(プラ―)のスポーツ競技『DOG PULLER』をはじめ様々なドッグスポーツを普及させることで、愛犬と飼主共に健康寿命を高め、豊かな共生を創造していきます。
輸入商材の販売、ドッグスポーツの普及、教育カリキュラムの策定、認定制度 etc. 

これまでの具体的な取り組み例

1. 公益法人のサポート事業
〇一般社団法人「障害者武道協会」の設立から運営までをサポート
〇特定非営利活動法人「視覚障害者柔道連盟(視柔連)」の競技大会開催をサポート
〇特定非営利活動法人「SADAKO LEGACY(以下、SL)」の活動をサポート
〇一般社団法人「働く犬ネットワーク」使役犬の設立と収益事業(犬の教育玩具『PULLER(プラー)』の輸入)
〇その他、一般財団法人「日本公益事業インキュベーションセンター(以下、JIQ)」の参画法人との連携事業

2. 企業CSRのサポート事業
〇SLと多くの企業とのマッチング
A 折り鶴再生紙で作った名刺を多くの企業へ普及
B エシカルファッションの普及(※)織り鶴再生糸(折り鶴を混ぜた生地)で製造したデニム商品開発・普及
〇医療法人社団順洋会と視柔連のマッチング
〇その他JIQ会員と様々な企業とのマッチング
※ エシカル(道徳的・倫理的な)とは思いやり。幸せの裏側で弱者への搾取や地球環境破壊。誰かや何かが犠牲になっていたら本当の幸せとは言えない。
 社会や環境に優しいか、関わる人が喜んでいるのか、人も自然も地球上全ての命が幸福であるよう、思いやる心がエシカルの美意識なのだ。


3. プロモーション事業
〇障害者競技大会『全日本視覚障害者柔道大会(講道館)』の開催協力(視柔連主催)
〇障害者競技大会『全国視覚障害者学生柔道大会(2014年浜松市)の開催協力(視柔連主)
〇イベント『JAPAN EXPO ZERO(米国LA)』企画・制作協力(2014年3月) 
〇SLの様々なイベント企画・制作、コンテンツ化、出版協力
A 児童文学『禎子の千羽鶴(学研パブリッシング刊)』の出版協力(2013年7月)
B 平和イベント『Remembering Sadako (日米文化会館=JACCC http://www.jaccc.org/ 米国LA)の企画・製作協力 (2013&2014年8月)
C『折り鶴マッピング』(折り鶴を運動として世界中に広めるためのオンラインシステム)の立ち上げを企画中
D トルーマン元米国大統領の孫らの日本招聘活動(2012年8月)
E 世界各地に佐々木禎子の遺品の折り鶴(通称 サダコ鶴)の寄贈活動(NY HAWAII オーストリア イランなど)
その他 SLホームページを参照ください。http://sadakolegacy.jp/about_us.html

4. 重点特別事業(ペット関連事業)
〇PULLER & LIKER 他の輸入販売 〇犬の競技イベント『DOG PULLER 』開催
〇PULLER認定制度『PULLER COACH』
〇新たなドッグトレーニング理論の研究団体『DOG PLAYNING学会』発足
〇その他

2013年9月 ハワイ真珠湾でのサダコ鶴寄贈式(中央の戦艦アリゾナ生存者ローレン氏を囲む佐々木家と公園管理局職員) 写真提供 Kazuko Minamoto

2013年8月 日米文化会館(JACCC 米国LA)のアラタニ劇場で公演する佐々木雅弘SL理事長

2013年10月 イラン・エスファハンでのサダコ鶴寄贈式 折り鶴モニュメント落成式

視覚障害者柔道連盟主催『全日本視覚障害者柔道大会』

使役犬のトレーニング教室(『犬の家庭教師』主催)

犬の教育玩具『PULLER』講習会(弊社主催 犬の家庭教師協力)

『犬の家庭教師』の活動を「きょうのわんこ」(フジテレビ)で紹介

Copyright (C) 2015 Dear.Children inc All Rights Reserved.